NHKの人気番組「ブラタモリ」が遂に大阪へ!
真田丸イヤーの今年、真田幸村ゆかりの地を巡っている同番組ですから、
大阪もいつかはと思っていましたが、ようやく大阪の回がきます!

しかし、1週目の11月5日放送でいきなり真田丸じゃないのがニクいところ。
1週目は【~大阪はなぜ日本一の商都に?~】をテーマに放送される予定です。

大阪城近くに事務所があり、天満橋を拠点にする私達とそんなに関係が?
と思われるかもしれませんが、あります!

1回目の(私的な)見どころは
「秀吉のつくったインフラがいまだに現役!?その名も「太閤下水」。
地下に潜入したタモリさんが発見したものとは?」(公式サイト参照)

天満橋~谷町界隈にご縁のある方なら聞き覚えのある言葉ではないでしょうか。
中央区・西区に約7kmに渡って現存し、一部は今もなお下水で使用されています。

近世に作られた用水路が改良を加えられ現代でも使われていることは
全国的にもあまり例がないらしく、今回タモリさんもその謎に迫るようです。

普段、私達が目にできる太閤下水、
現在は南大江小学校の敷地内にのぞき窓が設けられており、
そこから様子を伺うことができます。
haiwari_05


秀吉の太閤下水から400年、中之島~天王寺では、この名にちなんだ新たな下水工事で
「平成の太閤下水」
が作られました。

1時間60mmの豪雨でも放水が可能な地下鉄が走れるほどのトンネルだそうです。
こちらがまた未来の人たちにも、まちを水害から守る施設として使われると素敵ですね。


笑っていいとも!時代には、タモリさんが大阪でロケなんて考えられなかっただけに、
ロケにいらっしゃっていた ところを目撃することが出来なかったのは非常に残念!

なので、普段お馴染みの場所を本放送で堪能しようと思います。
皆さんも、ご視聴され興味を持たれましたらぜひ、現地へ。

ブラタモリ公式サイト予告(放送後には更新されると思います) 

【太閤下水(背割下水)見学施設】

【住所】
大阪市中央区農人橋1-3-3(市立南大江小学校西側)

【アクセス】地下鉄中央線・谷町線「谷町四丁目」駅8番出口から徒歩5分
 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット